D2PASSのクレジットカード以外の支払い方法まとめ

D2PASS登録・支払い

D2PASSのクレジットカード以外の支払い方法をお調べですか?

「D2PASSに登録したいけど、クレジットカードを持っていないからダメなのかなぁ…。もしクレカ以外で支払いが出来る、D2PASS加盟サイトがあったら、この機会に登録してみたいんだけど、ソムリエの方詳しく教えて下さい。」

本記事のテーマ

D2PASSのクレジットカード以外の支払い方法まとめ+決済エラー対策+定価よりも安い料金で入会する方法

このような内容を掲載していますので役立ててほしい。

結論から言ってしまえば、D2PASS加盟サイトは、ほぼクレジットカード以外でも支払いが可能だ。具体的にはプリペイドカードやデビットカードである。

とは言ってもプリペイドカードやデビットカード払いでは、決済エラーを引き起こしているケースも多々あるので、そのようなトラブルに対する対策も一緒にまとめてみたぞ!

クレジットカードを持っていない学生諸君、クレジットカードで登録する際の、個人情報の入力が不安だとお考えの方は必見だ。

まずはじめにクレジットカード以外の支払い方法に、どんなものがあるのかについてまとめたので目を通してほしい。

D2PASSのクレジットカード以外の支払い方法

下記掲載のD2PASSの支払いで使えるカードブランドは、VISA / MasterCard / JCB / DinersClubの4社だ。

これら国際カードブランドと提携する、「スマホアプリ」「プリペイドカード」「デビットカード」なら、クレカと同じ様な感覚で支払いが可能なんだ。

D2PASSに加盟する有料アダルトサイトの支払いで、今一番使われているのがコンビニで買えるVプリカだけど、他にauペイ、ソフトバンクカード、WebMoneyCard、dカード プリペイド、バンドルカードなどが利用できるので、あなたの生活スタイルにピッタリなプリペイドカードを見つけてみよう。

注意点

プリペイドカードと類似している、「プリペイドタイプ」の電子マネーはD2PASSでは、一部利用不可となっているので注意してほしい。

利用不可のプリペイドタイプの電子マネー
「メルペイ」「PayPay」「Suica」「PASMO」「iD」「QUICPay」「nanaco」「WAON」「楽天Edy」「C-CHECK」「G-MONEY」「セキュリティマネー」「BitCash」「コンビニATM払いのペイジー」などはモザイク修正された国内サイトでは利用出来るケースもあるが、海外配信の無修正サイトとなると残念だが利用不可となっている。

それではD2PASSの支払いに利用できるプリペイドカードやデビットカードを見ていこう。

D2PASSの支払いが今日中にできるプリカ2選

気に入ったVODがあってもプリペイドカードを申し込んでから、自宅に届くまでしばらくかかってしまう。「お預け」されるのは、まるで蛇の生殺しみたいでちょっと我慢できないよね(泣)

そこで初めに紹介するプリペイドカードは、スマホアプリを使って今すぐ簡単に、誰でも利用できるプリカなんだ。実際にはカードは発行されないバーチャルカードで、バンドルカードは少々手数料が高いのがデメリットだけど、そんなこと気にしない方なら超おすすめだ。

万人向けするのはやっぱVプリカかもしれないな!いずれにせよ最後でお伝えする海外取引事務手数料については理解を深めてほしい。

アプリを入れたら今すぐ決済できるバンドルカード

アプリから1分でネットショッピング専用の「バーチャルカード」が発行され、使う分のお金をチャージしてすぐにご利用できます。

「リアルカード」を発行すれば街のお店でもお買い物ができます。ちょっと手数料が高いのがネックではある。詳しくは関連サイトを参考にしてほしい。バンドルカードのデメリット

【今すぐスマホアプリで入手可能】

D2PASSの支払いが最速で出来るⅤプリカは一番人気

Vプリカはネット上でアカウントを最初に開設し、アカウント開設後コンビニの端末やネットで「自分が使いたい金額」分を購入するだけで比較的手間がかからず今日中に決済に利用することが可能だ。

【今すぐコンビニで入手可能】

Ⅴプリカで決済エラーになる場合の原因と対策

D2PASS公式ホームページ上には、クレジットカード以外の会員登録は出来ないと書かれているし、実際にVプリカで登録をしようとした人が、決済エラーで登録できなかったと言う事例も沢山報告されているようだ…。

本当のところ登録できるのか、出来ないのかどっちが本当なんだ?こう言った質問や疑問にお答えしよう。

申し込みから自宅に届くまで10日前後を要するプリカ4選

年齢や収入などに関係なく、無審査で誰でも入手可能なプリペイドカードは一つだけ大きなデメリットがある。それはプリカが自宅に届くまで10日前後かかってしまうと言うことだ。こちらのカードはバーチャルカードではなく、実際にクレカと同じプラスチック製のカードとなっている。

ポイント還元率が高いdカードプリペイド

従来のdカードにMaster card機能が搭載されたカードでMaster cardが使える世界中のサイトで利用が出来る。dカードプリペイドは満12歳以上であればだれでもWebページから申し込みが可能なんだけどお子様は大人になってからにしてくれ。他のプリペイドカードに比べるとけっこう高い0.5%のポイント還元が魅力的だ。
【申し込みから自宅に届くまで10日前後】

スマホキャリアがuaならuaペイを申し込もう

プリペイド型電子マネーのauペイは国際カードブランド「MasterCard」の提携サービスなので、海外サイトのD2PASSでも支払いが可能なんだ。
【申し込みから自宅に届くまで10日前後】

Tポイントが最大3倍貯まる!ソフトバンクカード

ソフトバンクカードは年会費・入会費が無料。利用金額に応じてTポイントがどんどん貯まるので、現金で支払うよりお得なのだ。
【申し込みから自宅に届くまで10日前後】

ローソン銀行ATMでチャージできるウェブマネー

世界中のMasterCard加盟店で利用できるプリペイドカードで、株式会社ウェブマネーが発行しているんだ。ローソン銀行ATMならアプリを使ってチャージが可能。また毎月の利用金額に応じた特典が魅力的だ。
【申し込みから自宅に届くまで10日前後】

おすすめプリペイドカードまとめ

D2PASSの支払いが出来ないデビットカード

VISA/Master Card/JCB/Diners Clubと言った国際カードブランドが発行するデビットカードならD2PASSの支払いが出来るが、国内1,700以上の金融機関で発行されたキャッシュカードをデビットカードとして決済に利用できる「J-Debit」は支払いが出来ないので注意してほしい。

プリペイドカードを使った場合の決済エラー対策

D2PASSのような海外配信サイトを利用するケースでは、海外取引事務手数料と言うものが別途発生するのだ。

例えば料金が5.000円の動画配信サービスを利用する場合、別途4%の「海外取引事務手数料」が加算されるのだ。つまりこのケースでは5.200円が必要となるわけだ。

なのでこういった決済エラーが起こらない為にも、ある程度余分にお金をチャージしておくことが大切と言える。

それではいよいよお待ちかねのクレジットカード以外で支払いが出来るD2PASS加盟サイトを紹介していこう。

クレジットカード以外で支払い可能なD2PASS女優系サイト

クレジットカード以外で支払い可能なD2PASSシロウト系サイト

クレジットカード以外で支払い可能なD2PASS熟女系サイト

クレジットカード以外で支払い可能なD2PASSフェチマニアック系サイト

クレジットカード以外で支払い可能なD2PASS単品購入サイト

定価よりも安い料金でD2PASSに入会する方法

D2PASSを定価よりも安い料金で入会する方法に興味はありますか?実はD2PASSの会員登録フォームには、クーポンコードを入力する項目があるんだ。

ここにクーポンコードを入力すると、最大で75㌦も定価より安く入会ができるんだ。

こちらの内容を試すだけで、D2PASSのクーポンコードを今すぐ手に入れられるだけではなく、通常よりも安く入会できるクーポンコードの賢い使い方を公開しているので是非役立ててほしい。

D2PASSの良くある質問まとめ

D2PASSの料金・支払い・請求で多くの人が抱えている心配事や問題が、『料金システム』『クレジットカード決済の安全性』『利用明細』『見覚えのない請求』と言った内容である。

その他にも支払いや登録に関する問題と解決策をこちらにまとめたので、気になる項目があればそれぞれクリックして読み進めてみてほしい。

コメント